富士山頂からの徒歩帰宅挑戦1日目

Untitled document

皆様こんにちは。

富士登山以来、いまだに足に痛みが残る美崎です。

 

さて、前回お話した富士山頂からの徒歩帰宅挑戦です。

初日は、富士山頂から「道の駅どうし」までの40数キロ。

6:30に山頂の観測所を出発し、目的地に到着したのは20時前でした。

特にきつかったのは「道志みち」という国道413号線を歩いていた時です。陽が沈み完全に暗くなり、街灯の無い峠道の中、人工物が一切見えない真っ暗闇を一人歩くというのがたまらなく恐怖を感じました。特に野生動物が出てこないか、野良犬など出てきて襲われたら命の危険すらある状況です。しかも昔からの街道なので、突如として道端にお地蔵様やお墓が現れます。色々と恐怖でした。

家の明かりが見えたとき、本当に心から安心感がわいてきました。

何はともあれ、無事に目的地に到着。

さて寝ようと思っても、野宿なので野良犬とか若いお兄ちゃんとかに襲われないか心配で心配で、なかなか寝付けない夜でした。今となってはいい思い出です。

それでは、次回は二日目の様子をお届けします。

 

昼はのどかな田園風景ですが、夜は真っ暗。怖いです。

 

夜歩いていた通りはこんな感じの雰囲気です。街灯一つない真っ暗。野生動物やらお化けやら、リアルな恐怖が満載。トンネルの中でお地蔵様を見たときは、久しぶりにダッシュしました。

 

初日の夜に屋根を借りた「道の駅どうし」。雨をしのげて助かりました。

2017年9月

    1 23
4 567 8 910
11 12 1314 15 1617
18192021 22 2324
25 26 2728 29 30 

カテゴリー

担当

アーカイブ

会員登録で約5倍の物件数がご覧になれます!
物件検索

住所から絞込む
路線から絞込む
他の条件から絞込む
お客様からの接客評価 売却の方 買い替えの方 無料FP座談会 不動産購入マニュアル リボーントゥエンティーワン セレシス リノベる 東京マンションカタログ
BSホームブログ
スタッフ紹介 学区情報 地域情報 会社案内 人気エリア